読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の特別映像の注目ポイントを考察・予想

映画 MARVEL 考察

 先日MARVELから2018年公開予定の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の特別映像が公開されました。

 

日本のアメコミ映画好きの中でも当然話題になっています。その反応をネットで見ていると自分でも気付かなかった注目すべきポイントに気づかされました。今回はそのポイントと自分なりの考察をまとめてみました。

 

ポイントその1

撮影セットがトニーの悪夢と似ている?

 

まずはこの撮影セットをご覧ください。

f:id:ya-f13-tt:20170212210656p:image

僕は最初このセットをみてもどこかの惑星だろうくらいにしか思いませんでしたが、これが「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」の冒頭でトニー・スターク(アイアンマン)がワンダ・マキシモフ(スカーレットウィッチ)によってみせられた悪夢に似ているという声がありました。たしかに似ているような気もしますね。気のせいなのか、トニーの悪夢が現実のものとなってしまうのか、トニーが再び悪夢を見て悩まされるというのも考えられます。

 

ポイントその2

ムジョルニアはどこへ?

 

 次はこの画像をご覧ください。

f:id:ya-f13-tt:20170212211119p:image

ソーの持っている武器が明らかにムジョルニアではありません。サノスに奪われたのでしょうか?しかしサノスがムジョルニアを扱えるだけの精神を持っているとは到底思えませんし、、、。真相は「ソー ラグナロク」(原題)を観れば分かるかもしれません。

 個人的にはビジョンが使っている可能性もゼロではないかなと思います。もし彼がマインドストーンを奪われた場合大幅なパワーダウンが予想されます。そこで彼にムジョルニアを渡したのかも、、、、。ただ、ビジョンがマインドストーンを奪われても機能停止せず、戦闘可能で、かつムジョルニアを持てる精神を持たなければならないので可能性としてはかなり低いでしょう。

 

ポイントその3

VSサノスだけじゃない?

 

上の画像は戦闘中の場面のコンセプトアートでしょうが、ロケットとソーは完全に違う方向を向いています。ロケットが銃撃している方向とは別の方向にも敵がいるのでしょうか?まあインフィニティストーン6つ集めて使いこなせば分身することも可能でしょうけどね。しかし2時間は超えるであろう上映時間の中でアクションシーンがクライマックスにあるだろう「サノスVSヒーロー達の総力戦」だけとは思わないので、チタウリのような軍団とのバトルシーンも期待していいのではないでしょうか?

 

ポイントその4

アイアンマン軍団再び?

 

これは考察というより見たまんまですが、f:id:ya-f13-tt:20170212213803p:image

アベンジャーズが分裂状態ですので、トニーの性格からいってかなり精神的に追い詰められていることでしょう。かなり強力なアイアンマン軍団が出来上がるんじゃないでしょうか?

 ここからはほとんど妄想ですが、上のポイントその3で書いた敵の軍団がこのアイアンマン軍団だったら面白いかなあと思います。まだ軍団と戦うことが決まったわけでもないので完全な妄想にすぎませんが、インフィニティ・ガントレットを使えば不可能ではないかと思います。インフィニティ・ガントレットの映画での設定もまだ不明なのでなんとも言えませんけどね。

 

いかがだったでしょうか?僕は今から映画を観るのが本当に楽しみです。みなさんも首を長くして待ちましょう。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は2018年公開予定です。

 

シリーズのおさらいはこちらから(amazonビデオ)

アベンジャーズ

字幕版http://amzn.to/2kWe79R

 

アベンジャーズエイジオブウルトロン

吹き替え版http://amzn.to/2kWbYuw

字幕版http://amzn.to/2lxIne5

 

シビルウォー/キャプテンアメリカ

吹き替え版http://amzn.to/2kWdr3W

字幕版http://amzn.to/2lxxYzc